読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記うどん

遊戯王のことも書きたい

Rita

 今日は何の日かご存知ですか?そう、あのリデルさんの誕生日です。本当なら素敵なイラストでも描きたいところでしたが力も環境も足りないため今回はこれまでの記録をまとめるという形で。

 

概要

1/17生 やぎ座

けつえきがた:B

好きなもの::ぬいぐるみ

特技:ひとりあやとり

(フィーバー2の公式サイトより)

 

ぷよぷよフィーバー

f:id:mulberry218:20170116190909j:plain

連鎖ボイス

ヴェント(Vent) 風

ランポ(Lampo) 稲妻

ロタヴェント(Ruota Vent) 旋風

ベネランポ(Bene Lampo) ??

テンペスタ(Tempesta) 嵐

 

登場する話

るんるん1、わくわく2

魔道学校ではめずらしい、

人間とは少しだけ違う種族の女の子。

頭にある小さなツノを

いつも隠そうとしている。

タルタルと仲良し。

 

 初登場。この時はアミティとも上手く話せないほどで、「やりづらい」と評されていた。

 タルタルと同時に登場するシーンは無い。

 

ハバネロ

ぴりぴり6

 ラフィーナに状況を説明しようと口ごもっている間に何故か「ギッタギッタのメッタメッタにする」と宣言されてしまう。

 

ぷよぷよフィーバー2

f:id:mulberry218:20170116190915j:plain

ヴェント

ランポ

ロタヴェント

マニェティス (Magnetis) 磁力

セレーノ (Sereno) 快晴

 

タルタルやラフィーナと同じクラス。

ツノがある珍しい種族で、とっても

ひとみしりのはずかしがりやさん。

ツノがあるのもはずかしいらしく

髪でまいて目立たなくしている。

アミティやタルタルと仲良し。

 

関連のある本

キャラ別攻略その2、学級日誌 2、人名事典 2、変身百科 上、おじゃばぶるファイブ、ラブ・ふぃーバード

 

関連のある絵

おじゃばぶるファイブ

 

彼女が差出人のゆうびん

うみの日(7/20にゲームを起動)

白いみち(1/24にゲームを起動)

 

登場する話

アミティはらはら3、ラフィーナわくわく1、シグるんるん2、わくわく2

 アミティはらはらではアミティにクルークの伝言を伝えるのだが、クルークの元に行くのを渋るアミティに勝負を挑む。ラフィーナわくわくではラフィーナに話しかけようとしたところを突然オトモに吹っ飛ばされてしまう。なんとか戻ってくるもラフィーナに「ジャマよ」と言われあっさり倒されてしまう。シグわくわくでは彼の髪がピクピク動いているのが気になって近づいたところ突然勝負を挑まれる。

 一部のコースをクリアした直後に特定に施設を訪れると彼女と話すことができる。がっこうではアコール先生に連鎖のコツについて質問している。おみせではアミティの被っている帽子を欲しがっている様子を見ることができる。

 キャラ別で効果のあるアイテムでは「おじゃばぶるせっけん」と「ふぁいあーバード」が有効。0点テストが効かないことから少なくとも成績が悪いわけではないようだ。また、としょしつの本からは綺麗好きであること、優しい人物が好みであることが伺える。

 がっこうや未完の塔ではプレイヤーキャラクターとして選択はできないものの、「ほそいつのぶえ」を使用することでその勝負でだけ彼女を使用することができる。

 タルタルと共演するシーンは無い。

 

ぷよぷよ

f:id:mulberry218:20170116191501p:plain

 

連鎖ボイス

ブレッツァ (Brezza) 微風

テンポラレスコ (Temporalesco) 嵐の

トロンバダリア (Tromba d'aria) 竜巻

フルミーネ (Fulmine) 稲妻

アルコバレーノ (Arco baleno) 虹

魔道学校の生徒。

とってもひとみしり。

ツノのある仲間に会いたい

今日この頃。

 

登場する話

クルーク1、ナスグレイブ1、バルトアンデルス3、ラフィーナ2、アコール先生3、シェゾ2,おしゃれコウベ2、サタン2

 全登場キャラにストーリーがあるため当然彼女のストーリーもある。あくまに「勝ち進んでいくことでツノのある仲間に会える」と言われ、その人物に会うことを目標として戦っていくという内容になっている。最初はメダルを手に入れたらツノを無くすことを願おうとしていたが、サタンと出会ったことでツノがあるのもいいなと考えを改め、最終的にはメダルに「世界平和」を願った。

 一方で他キャラのストーリーではナスグレイブに「食べられますか?」、シェゾに「ヘンタイ」、おしゃれコウベには「ヘアスタイルを気にする必要が無くて羨ましい」とそれぞれ言ったことで相手の怒りを買うという毒舌キャラになっている。またラフィーナ2では「世界で一番強くなりたい」という願い(?)を口にしている。リデル8、サタン2ではサタンに「おにいさま」と呼ばせるように迫る姿が見られる。リデル3ではカナヅチであることを告白している。

 口数が少なかったこれまでと比べると初対面の相手にもよく喋るようになっておりあまり人見知りらしさは感じられない。割と人外相手と話すことが多いのも理由の一つかもしれない。

 タルタルは前作での行いが原因のためか(?)今作で消滅しており、以降ぷよぷよ!クエストを除いて一切姿を見ることができない。

 

ぷよぷよ7

 まさかの未登場。名前すらもゲーム中では見ることができないのだが、何故か公式サイトのぷよ検定のある問題の選択肢の1つに彼女の名前がある。

 

ぷよぷよ!!

f:id:mulberry218:20170116191601j:plain

連鎖ボイス

ヴェント

ウラガーノ (Uragano) 嵐

ティフォーネ (Tifone) 台風

トゥオーノ (Tuono) 雷

アルコバレーノ

 

魔道学校の生徒。

ツノがある珍しい種族で、とってもひとみしりのはずかしがりやさん。

ツノがあるのもはずかしいらしく髪でまいて目立たなくしている。

ツノのある仲間に会いたい今日この頃。

 

登場する話

まぐろ3、りすくま3、アミティ3、シグ2、クルーク5、どんぐりガエル1、アコール先生3、ウィッチ3 (Webオリジナルまんざいデモ 第二回)

 再登場。今作でのストーリーは引っ込み思案を治して明るくなりたいと努める姿が描かれている。同じくツノを持つドラコケンタウロスは「おねえさま」、サタンは「おにいさま」と呼び慕う。前者は特に気にしていないが後者は相変わらず嫌がっているようだ。15thの話は無かったことにされているようで、サタンとも初対面ということになっている。また、15thでは分からないと言っていたどんぐりガエルの言葉も多少理解できるようになっている。

 他のキャラのストーリーでは押しの弱さのためか相変わらず振り回されることが多い。突然まぐろの素顔を見せられてクラクラしたり、りすくまには「性格は変えられないので部屋から出るな」と言われあり、ウィッチにはツノを取られそうになったり(本人曰くツノはとても大切なものらしい)といった具合である。クルーク5ではクルークと同様に「ジュース」を飲んでぐでぐでになってしまっている。アコール3ではアコール先生に噂の黒いカゲについて質問され、「見ていない」とウソをつく。この際酷く動揺しておりウソをつくのは下手なようだ。ポポイのまめちしきによると、カンが鋭くて天気を言い当てたり探し物を見つけるのが得意だが恥ずかしがりで目立ちたがらないためあまり言わないとのこと。

 

ぷよぷよクエスト(アプリ版)

 カードの1種として登場。今回は所謂御三家ポジションであり最初に手に入るカードの1つとなっている。原作キャラということでメインクエストでは7回ボスとして登場、「リデル」以外にも派生カードが4種(2017/1/17時点)、彼女がメインのストーリークエストがあるなどかなり優遇されている。コンビネーションは共通して「ガールズ」「つの」「魔導学校」を持ち、比較的デッキに組み込みやすくなっている。

 

リデル(☆2~6)

f:id:mulberry218:20170116191639j:plain

 上記の通り最初に選択すれば手に入る他、メインクエストでのドロップや召還Pガチャ、魔導石ガチャなど入手方法は多岐に渡る。リーダースキルはデッキ内の緑属性カードの攻撃力をn倍するもの、スキルは敵全体に自身の攻撃力に比例した属性ダメージを与えるもので、汎用性は高いがある程度進んでくると力不足を感じるようになる。最初のカードという都合上かイメージに反してこうげきタイプに設定されている。☆2~4ではイラストは20thのものの使いまわしだが5,6はオリジナルで、また服装も異なるものとなっている。

 

ふりそでのリデル(☆3~6)

f:id:mulberry218:20170116191646p:plain

 2014/1/8~1/12で開催された「新春おめでたい大漁祭り」の景品として登場。リーダースキルは3連鎖毎に回復が発生、スキルは1ターンのみ味方の通常攻撃を全体攻撃にするというもの。当初は☆5までしか存在しなかったが、後にSQ「リデルと新年の抱負」(詳細は後述)の開催と共に☆6が実装された。

 

おかしなリデル(☆4~6)

f:id:mulberry218:20170116191655p:plain

 2015/10/28~11/1で開催された「第3回ハロウィン祭り」の景品として登場。リーダースキルは緑属性の通常攻撃に限りタフネス貫通にするというもの、スキルはランダムで横1列を緑ぷよに変換するというもの。他のカードと比較するとレベル上げに必要な経験値が大幅に少ない代わりにステータス等の全体的な性能は控えめになっている。2016/10/26~10/30で開催された「第4回ハロウィン祭り」では景品として再登場した他、特攻カードに設定されていた。また、第3回でこのカードを入手していれば2枚目を入手することもできた。

 

剣士リデル(☆5,6)

f:id:mulberry218:20170116191720p:plain

 2016/3/19~3/21の「オールスターガチャ」の目玉カードとして登場。出現率は2%。ガチャ限および目玉カードとしての登場は初。緑ぷよを消したときの連鎖数による火力増減効果を5倍にするリーダースキルと、味方全体の体力を最大の75%回復するスキルを持つ。コストが高めに設定されている代わりにステータスも高めであり強力な1枚。また、コンビネーションは通常のものに加え「剣士」「はばたき」を持つ。余談だが、このオールスターガチャ以降ガチャの目玉カードは10連を10回(計100回)引くことで確実に出るようになった。自分は46回目で出た。

 

リデル ver.ぷよクロ(☆4~6)

f:id:mulberry218:20170116191727p:plain

 2016/12/12~12/18の「ぷよぷよクロニクルコラボガチャ」にて登場。基本的な性能は通常のものと同じだが☆6でのリーダースキル効果が通常では2.0倍なのに対しこちらは2.4倍と上位互換になっている。結局このカードを引くことはできなかったので自分の前ではこのカードの話はしないで欲しい。

 

メインクエスト

「対決!緑のぷよつかい」「挑戦!激辛試練!」「癒しの緑のカギ」「緑のぷよマスター」「あたたかい応援」「先をいそごう!」にてボスとして出現。当然ドロップもする。

 

ストーリークエスト

 「リデルと新年の抱負」では主役として登場。「新年の抱負」として引っ込み思案を克服しようとする、という内容である。また、当初から仲良し設定のあったタルタルとはここで遂に共演を果たしている。「アコールの特別レッスン」では様子がヘンになった生徒たちの1人として登場。アコール先生のことを「センコー」と呼ぶ姿は衝撃的である。「アリィのありえない!?冒険」では「リデル団」を名乗るパプリスから「いやし 可愛い リデル様」として崇められている(わかり手)。ただし本人は嫌がっており、その後すぐにリデル団の解散を宣言した。

登場するストーリークエストと話数

アコールの特別レッスン3456、めざせ!大人の魔法使い4、シグのおまつりめぐり1,アリィのありえない!?冒険4

 

ぷよぷよクエスト(AC版)

 キャラクターの1人として選択できる。こちらではかいふくタイプに設定されている。カードとしては2015/1/1~1/13で開催されていた「リデルの楽しいお正月」では景品として「ふりそでのリデル」が、2016/10/26~11/1で開催された「おかしなハロウィンタワー」では景品として「おかしなリデル」が登場、2016/10/19~10/25では金の神殿の目玉カードとして「剣士リデル」が登場した。

 

ぷよぷよテトリス

登場するステージ

5-8、6-5、9-2

 まさかの非参戦でストーリーのみの登場。5-8では一人見知らぬ地に飛ばされてきたようで、ドラコケンタウロスの姿を見て寂しさのあまり幻を見ていると勘違いする。20thの話は無かったことにされてはいないようだが、ドラコには存在を忘れられているようだ。6-5ではアミティの思い出の幻として最初に登場。設定が蔑ろにされがちなぷよぷよでは珍しく仲良し設定が活かされている。9-2では力を求めてシグを追うシェゾの前に現れる。シェゾにシグの事を教えるよう迫られるがそれを拒否、その途端周囲に大量のテトリミノが出現する。ステージをクリアすると今度は謝った後シェゾの元から逃げ出す。

 会話のみの登場ということで出番は少ないが立ち絵は20thと異なるオリジナルのものとなっている。

 

・ぷよタッチ

 EX7-4を☆3でクリアすることで入手できる「リデルスタンプ」とキャラスタンプ350を消費することで使用できるようになる。実装当初はボイスが無かったが後に追加された。チョイたしの方向は←↓でのせやすさは4。

 

・小説版

 「アミティとふしぎなタマゴ」に登場。空を飛ぼうとトレーニングを続けるタマの助けになったらと栄養のある食べ物を振舞った。が、トウガラシ入りの激辛ダンゴと苦い青汁であったためタマやアミティの口には合わず、文字通り泣く泣く食べる羽目になった。一応アミティの独白によると料理自体は上手なようである。

 

・ヴァイシュシュヴァルツ

 2016/2/4にぷよぷよ関連のカードの登場に伴い彼女のカードも収録された。関連カードは全部で4種類存在するが、ここでは詳細は割愛。

 

ぷよぷよクロニクル

連鎖ボイスは20thと共通

 

とっても人見知りでシャイな性格の女の子。

ツノを見られるのも恥ずかしいらしく、

髪をまいて目立たなくしている。

プリンプ魔導学校の生徒。

 

所持スキル:セレーノ 消費MP 30

味方全体のぼうぎょアップ

味方全体の緑かいふくアップ(レベル3以降)

 

登場するデモ

メインクエスト

ありがとう リデル!

あおの村 ブルーオ

すなと日ざしの村

わすれられた いわば

ヒリヒリ おにおん

サブクエスト

強くなりたいリデル

長期休学の きき

 

 今度はちゃんとプレイアブルでの登場。本格的に発表される前から公式サイトの画像にチラッと写っておりファンを歓喜させた(はず)。ストーリーでは第2章のブルーオの村で初登場。1人で見知らぬところに飛ばされ途方に暮れていたところ一行と遭遇。勘違いで彼女のことを案じた一行に置いていかれたことで一旦別れることになる。その後一行がグリンプを再び訪れた際にブルーオの村長の伝言を伝えるために再開し、ドラコの提案により仲間に加わる。サブクエストでは、クルークと出会った際に一緒に行くように説得している。また、でんせつのぷよマスターにランクアップするためのクエストの内容は「鳥や動物と仲良しだから」ということでブルーペンタンとのぷよ勝負で勝利するというものである。他のキャラ同様勝利後のデモが用意されておりそこでは強くなりたいという胸の内を明かしている。珍しく名前を連呼されるため違和感を感じるかもしれない。

 

以上になります。知らないor確認できないものもあるため全て書ききることはできませんが。まあ何はともあれ、

リデルさんお誕生日おめでとうございます!!