雑記うどん

TNリデル

ポケモンセンターメガバトル参加レポートinフクオカ(前半:概要と使用デッキ)

 1/16(土)、1/17(日)に各ポケモンセンターで「ポケモンセンターメガバトル」が開催されました(書いた時点では16日ですが)。決められた時間内にできるだけ多く戦い、一番多くポイントをもらえた人が優勝、というものです(1勝で1ポイント)。また同時に「クリーチャーズに挑戦」という企画も開催されており、メガバトルの参加者から30分ごとに抽選で一名が選ばれ、なんとポケモンカードの開発会社の方と対戦することができます。しかも勝てば2ポイント得ることができるそうです。さらになんと1/29(金)発売のポケキュンコレクションのカードを先行使用する、とのこと。エラそうにカードのまとめを書いてはいますが、きゅーぽけ外部の方とカードをした経験はほとんど無かったため良い機会だと思い参加させていただきました。

使用デッキ:ガブルカEXダスト

ポケモン:16

フカマル4

ガバイト2

ガブリアス4

ルカリオEX2

ヤブクロン2

ダストダス2

トレーナーズ:34

グッズ:21

ハイパーボール4

ふしぎなアメ3

かるいし2

トレーナーズポスト2

ポケモンいれかえ2

きあいのタスキ2

びっくりメガホン1

レッドカード1

ちからのハチマキ1

バトルコンプレッサー1

はかせのてがみ1

あなぬけのヒモ1

サポート:10

プラターヌ博士4

コルニ3

フラダリ2

マツブサの隠し玉1

スタジアム:3

灼熱の大地2

ファイティングスタジアム1

エネルギー:10

ストロングエネルギー4

基本闘エネルギー6

 御覧の通り、バトサもシェイミもないナメたデッキ構成でしたが、思いの外勝てました。ただやはり両者とも誰もが使っていたのと欲しいと思う場面が多々あったので入れた方が絶対強いです。むしろまだまだ伸び代があると考えるとワクワクします。カード個々の説明は割愛します。いずれ書きますので。それでは後半に続きます。